cashunutsのブログ

インフラエンジニア→社内SE→??

MENU

【築地グルメ】築地はお寿司だけじゃない!

今までぜんぜん違う内容。

先日、会社の先輩と築地で女子会した🍷

 

今回は勤務先からも近い築地にしたんだけど

お寿司以外のお店いっぱいあって良すぎた泣

 

そして今回のお店はビストロマサ🍽

 

www.masa-tokyo.com

 

最高でした。

何が最高ってまず店内。ガヤガヤしすぎず

会話丸聞こえにならない程度のいい感じのジャズが

流れてくれてよかった。(私はジャズ研出身なので最高👍)

 

ナチュラルワインに力を入れているお店なので

種類が多かったな。

あまりお酒得意ではないかつワインあまり好きじゃなかったけど

飲みやすかった。

 

そしてお料理も素材からこだわっているそうで

丁寧でおいしかった。今回は選ぶのが大変だったのでコースに笑

 

 

築地らしい前菜。注文時に苦手なものを聞かれて

除いたお料理を作ってくれた泣 ホスピタリティすごい。

 

 

 

もう全部美味しかったー。

お店探すのが得意というか好きだから

そのお店が美味しくて相手が喜んでくれたらすごく嬉しい!!

 

またお店情報を載せようと思う。





 

【最近の日々の感想】はてなブログの沼。意識高いのか低いのか。。。

ここ数日、仕事終わりにjuliaをいじるではなく

はてなブログのカスタマイズにハマってる。

こんなことブログにするレベルでもないけど

自分の色をどうしたら出せるか考えて

コード書いたり(コピペ)するのが楽しかった。

これでかと思うが、ようやくオリジナリティ出せたので

ひと段落。。。。

 

なぜjuliaをサボっているかというと

申し込んだDMM WEBCAMPが7月後半から

開校するんだけど、そこではpythonを扱うと。

julia独学でちょっとやってきたのが活かせない??

なのでわかりやすくjuliaへのモチベーション?優先度?が

下がってしまったという。。。

 

11月のG検定を受けようかなと思ってるんだけど

オンラインスクールも行ったら課題に追われて

検定合格できなくなるかな?それだったら次回の24年4月に

受けようかな?と思い始めた。。。。

 

 

 

 

 

 

 

DMM WEB CAMPに入校しました🏫

3日くらい更新してなくてすみません。。。

 

この更新していなかった間にカウンセリング受けたスクールの比較とか、会社の先輩とご飯行って相談したりと、そして昨日意を決してスクールの申し込みをした!

 

そのスクールは題名にある通り前回の②であげてたDMM WEBCAMP比較してた片方のほうは①でAidemy。今日はなぜ私がDMMにした理由を話す!

 

察しがつくように最初にAidemyの話を聞き、内容やフォローの質の高さ、そして「AI学びたいんだったらAidemy」という固定観念的なものがあったので、ほぼ申し込みたかったが、唯一足かせになった問題が受講料。

Aidemyの場合は国から給付金が出て最大7割分の受講料を負担してくれる。受講料が100万弱かかるところ、実質30万円弱になるのすごすぎ!!

でも当たり前だけど受講完了しないと7割負担してくれないので、完了するまでは普通に100万弱のお金を払わなといけないのがどうしても嫌だった。。。

 

その後DMM WEBCAMPの話を聞いた。なんとなく私が学びたいコンテンツや質の高さはAidemyと同じ感じ。

 

決めた理由は大きく2つある。

・卒業後の転職などの進路のフォローが手厚い

お仕事探しの手伝いから卒業生のコミュニティだったりと「受講して終わり」ではないところが良いなと思ったポイント。

 

・支払う金額

実質負担する値段を見るとAidemyの方が少し安いし、最後に給付金がたくさん入る予定なのはわかってるがなんというか自分の口座から毎月毎月引かれるのが怖い怖い(笑)Aidemyはコースと学習スパンによるが私のやりたいコースとスパンだとしたら、来年の1月頃に受講完了するから、それまで払い続けないといけなくなる。

※受講を完了する前提で話を進んでることご了承ください。

それだったら多少値段高くてもある程度の時期までに払い終えてスッキリと安心できる方がいいと思ったので、DMM WEBCAMPにした。(私は3回に分割して支払うことにしたので秋には支払い終えられる。)

 

覚悟を決める時には痛手が付き物というか。今まで「いかにお金をかけずにスキルを身につけられるか」という思考だったが、今回初めて自分でお金を払ってスキル身につけたいと思った。お金を出したからにはちゃんと身につけて、環境を変えてあわよくば年収アップする!!今回の決断はよりそう思えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

オンラインスクールの無料カウンセリング

今日はオンラインスクールの無料カウンセリングを受けてきた。(題名の通りすぎる)

 

かっこよく独学でスキル身につけて転職する予定だったけどすぐに方針転換する。

理由は、ちょっと前から独学でJuliaをやってるなかでAIエンジニアとして働くためには、統計学とか分析手法とかとかいろいろ学ばないといけないことを知って、ちょっと無理だなーと限界感じここはプロの先生の力借りたいと思ったから。

 

仕事はそんな調べないくせに、気になることがあるとものすごい勢いで急に調べる。

どうやら「専門実践教育訓練給付金制度」という厚生労働省が指定したコースを受講すると、最大70%受講料をその給付金によって支払ってくれる制度があった。「つまり自己負担額は30%!)

今日2つスクールの面談してきた。どちらもデータ分析コースを受ける方向で話してきた。

 

①Aスクール

未経験の人でもついてけるらしく、フォローも丁寧で受講生たちの集まりとかもありここがいいなと思った。

受講料は高いが給付金使えるから実質はお給料くらいの金額になるのかな? ただ受講後に給付金が振り込まれるっぽいから最初は払い続ける必要あるのがネック… 

 

②Bスクール

こちらも未経験の人でもついてこれるそう。ただカリキュラムがサイトに載ってなかったから詳しくは分からなかったけど。

ここは給付金対象コースと非対象のコースがあり非対象のコースは大体①のスクールの自己負担額と同じくらいだった。

①と違うなと感じた点は「卒業後のケアが手厚い」。次のキャリアのことも考えてくれたりしてて魅力を感じたな。

 

いくら最後は受講料が7割戻ってきて最終的な負担は同じくらいになるけど、払い続ける金額は高いからどうしようー。誰か回答求む笑

 

 

 

 

 

 

もうおじさんの下では働かない

はじめまして。

 

AIエンジニアになりたくて意思表示もこめてブログ開設しました1993年生まれの会社員カシューナッツです👩‍💼(ナッツのなかではカシューナッツが好きだから)

今これからAIエンジニアになるべく「Julia」という言語を独学で勉強しています。

AIエンジニアの道的な感じで勉強のことや、たまにちがうこともブログでまとめる予定です。

 

私の経歴はこんな感じ。

2017年春

SIer企業入社してインフラエンジニアとして勤務

2021年夏

転職したくなる

同年 秋

転職開始

12月中旬 

内定ゲット

2022年春(現在)

大手メーカー会社の社内SEとして勤務

 

今の会社はネームバリュー最強で福利厚生も良いし、物理的な職場環境も良くてある意味働きやすい… (急にタメ口)

でも気づいてしまった。私社会人になってから「おじさんの下で働いてる!!」。

仕事柄チームで働くから仕方ないのだから、いっつもおじさんが上にいてそれが嫌になってきた。

だからおじさんたちが知らない「AI」というスキルを身につけて1人で仕事したくなり、今は「Julia」という言語を習得すべく勉強してる。

 

今日はこの辺で!